ゼロからわかる Python 超入門

出版社
出版日
ページ数
240
説明

どちらかというとプログラミング入門者向けの Python 入門書籍です。 基礎の基礎から例外処理・正規表現・ファイル入出力・標準モジュールまで、基礎をひととおり学べる内容になっているようです。

出版社の公式ページで書籍の一部を PDF で閲覧できるので、購入しようかどうか迷っている方はそちらをご覧になるとよいかと思います。

目次
CHAPTER 1 プログラミングをはじめる前に知っておこう 1-1 プログラムが動くしくみを学ぼう 1-2 コマンドでの操作をマスターしよう 1-3 Python をインストールしよう CHAPTER 2 Python でプログラミングをはじめよう 2-1 対話モードで動かそう 2-2 スクリプトモードで動かそう CHAPTER 3 データについて学ぼう 3-1 基本のデータの種類を学ぼう 3-2 演算子を使おう 3-3 変数を使おう CHAPTER 4 処理の順序を切り替えよう 4-1 条件を表す演算子を使おう 4-2 条件によって命令を変更しよう 4-3 複数の条件を組み合わせよう CHAPTER 5 データの集まりを使おう 5-1 順序のあるデータの集まりを使おう(リスト) 5-2 あとから変更できないリストを使おう(タプル) 5-3 キーワードで区別できるようにまとめよう 5-4 重複しないようにデータをまとめよう CHAPTER 6 処理を繰り返してみよう 6-1 決まった回数繰り返そう 6-2 終わりになるまで繰り返そう CHAPTER 7 関数を自分で作ってみよう 7-1 関数の作り方と使い方を学ぼう 7-2 関数にデータを渡そう(引数) 7-3 関数からデータをもらおう(戻り値) CHAPTER 8 オブジェクトとクラスについて学ぼう 8-1 オブジェクト指向について学ぼう 8-2 クラスを作ろう CHAPTER 9 モジュールとパッケージについて学ぼう 9-1 モジュールとパッケージを理解しよう 9-2 モジュールとパッケージを使おう CHAPTER 10 いろいろなモジュールを使ってみよう 10-1 日時に関するモジュールを使ってみよう 10-2 乱数を作るモジュールを使ってみよう 10-3 外部ライブラリを使ってみよう CHAPTER 11 ファイルの読み書きをしよう 11-1 ファイルを扱う前に知っておこう 11-2 ファイルからデータを読みこもう 11-3 ファイルにデータを書き込もう CHAPTER 12 正規表現について学ぼう 12-1 正規表現を使おう 12-2 ファイル名を検索しよう CHAPTER 13 エラーの対処方法を学ぼう 13-1 例外について学ぼう 13-2 関数やメソッドの内部で例外を処理しよう 13-3 関数やメソッドを呼び出した側で例外を処理しよう