問題解決の Python プログラミング - 数学パズルで鍛えるアルゴリズム的思考

出版日
ページ数
288
問題解決の Python プログラミング - 数学パズルで鍛えるアルゴリズム的思考
ISBN10
4873118514
ISBN13
978-4873118512
説明

アルゴリズムパズルを通してプログラミング思考が学べる書籍です。

訳書で、原著のタイトルは「 Programming for the Puzzled: Learn to Program While Solving Puzzles 」です。 原著は実際に大学の講義で使用されているようです。

紹介( powered by openBD

パズルを通じてアルゴリズム的思考とPythonプログラミングスキルを習得できる!
MITで電気工学とコンピュータサイエンスを教えている著者が1、2年生を対象としたプログラミングの授業で実際に使っている教材をもとに執筆したものです。1章につき1つの問題を取り上げてその解答を示します。やさしい問題から徐々に難易度が上がっていくので、教えやすく、また独習もしやすい構成です。問題はすべてPythonで実装され、また、掲載コードはすべて著者のサイトからダウンロード可能で、実際に手元で試すことができるのも、大きな魅力です。論理的な思考を身に付けたり、鍛えることができます。