Python スタートブック

出版社
出版日
ページ数
320
Python スタートブック
ISBN10
4774142298
ISBN13
978-4774142296
説明

Python 初心者のための Python 入門書です。 どちらかというとプログラミングの経験が少なめの方向けの書籍で、データ型や変数、制御構文等の Python の基礎が丁寧に解説されています。

2018 年に増補改訂版が出版されたので、新たに購入するのであれば増補改訂版を購入するとよいでしょう。

目次
本書の構成 本書の使い方 サンプルデータについて 第1章 プログラムを作ろう! 01 この章で学ぶこと 02 プログラミング言語 Python 03 Python のインストール 04 コンピュータに指示を出す 05 インタラクティブシェルではじめる Python 06 はじめてのプログラムを書く 練習問題 第2章 プログラムの材料と道具 01 この章で学ぶこと 02 材料の種類とデータ型 03 道具としての関数 04 メソッド 練習問題 第3章 データと型のすべて 01 この章で学ぶこと 02 材料と道具をまとめて考える 03 モノの上下関係を考える 04 データの型とその中身 05 datetime モジュール 06 データ型とオブジェクト 07 人生を計算してみる 練習問題 第4章 データの入れ物 01 この章で学ぶこと 02 リスト型 03 辞書型 04 その他の入れ物 05 単語並べ替えプログラム 練習問題 第5章 条件分岐と繰り返し 01 この章で学ぶこと 02 for 文 03 if 文 04 while 文 05 エラー 06 体系判定プログラム 練習問題 第6章 ファイルの読み書き 01 この章で学ぶこと 02 簡単なファイルの読み書き 03 複数行を書き込み・読み込みする 04 for 文を使ったファイルの処理 練習問題 第7章 Python で画を描く 01 この章で学ぶこと 02 turtle モジュールの基本 03 turtle モジュールを使いこなしてみよう 練習問題 第8章 関数を作る 01 この章で学ぶこと 02 関数の書き方を知ろう 03 関数の便利さを実感してみる 04 さらに関数を知る 練習問題 第9章 新しいデータ型を作る 01 この章で学ぶこと 02 データ型の復習 03 新しいデータ型を作る 04 もっとクラスを知る 練習問題 第10章 本格的なプログラミング 01 この章で学ぶこと 02 継承 03 自動運転のアルゴリズムを考える 04 マウスを使って亀を操作する 練習問題 付録 付録A プログラミングのための準備作業 付録B Python を利用するための環境作り 付録C 文字コードと日本語 付録D 関数と変数の高度な話 付録E リスト,辞書,セットの実践テクニック 付録F コンピュータの歴史と Python 付録G Python に関する情報源 練習問題の解答
紹介( powered by openBD

Pythonのしくみと作り方をイラストで詳しく解説。ポイント解説と練習問題で独学でも知識が身に付く。オブジェクト指向の考え方もしっかり理解できる。