科学技術計算のための Python <確率・統計・機械学習>

出版日
ページ数
310
科学技術計算のための Python <確率・統計・機械学習>
ISBN10
4860434714
ISBN13
978-4860434717
説明

科学技術計算に便利な Python ライブラリNumpy / Matplotlib / IPython / Scipy / Pandas / Sympy 等を使って「確率」「統計」「機械学習」の計算を行う方法を解説した書籍です。

洋書からの翻訳で、原題は「 Python for Probability, statistics, and Machine Learning 」です。

エヌ・ティー・エスさんからは、データサイエンティスト向け書籍の続編として次の Julia 本も出版されています。 データサイエンスに興味のある方はチェックしてみてください。

目次
第 1 章 科学技術計算のための Python への入門 インストールとセットアップ Numpy Matplotlib IPython Scipy Pandas Sympy コンパイル済みライブラリのインタフェース 統合開発環境 パフォーマンスと並列プログラミングへのクイックガイド その他のリソース 第 2 章 確率 はじめに 写像法 写像としての条件付き期待値 条件付き期待値と平均二乗誤差 条件付き期待値と平均二乗誤差最適化の実施例 情報エントロピー 積率母関数 モンテカルロサンプリング法 有用な不等式 第 3 章 統計 はじめに 統計用 Python モジュール 収束の種類 最尤推定法を用いた推定 仮説検定と P 値 信頼区間 線形回帰 最大事後確率 ロバスト統計 ブートストラッピング ガウス=マルコフの定理 ノンパラメトリック法 第 4 章 機械学習 はじめに Python の機械学習モジュール 学習の理論 決定木 ロジスティック回帰 正則化 サポートベクトルマシン 次元削減 クラスタリング アンサンブル手法