学生のための Python

出版日
ページ数
200
学生のための Python
ISBN10
450155570X
ISBN13
978-4501555702
目次
序章 Python でプログラミングをはじめよう 0.1 急遽展開される我が国のプログラミング教育 0.2 Python の教育用言語としての魅力 0.3 Python の特徴 0.4 Python の開発環境を構築する 第I部 基礎編 第1章 プログラムを作成し動作を確認する 1.1 インタラクティブシェルとは何か 1.2 インタラクティブシェルでの実行 1.3 プログラムの作成,実行,保存 第2章 変数と計算 2.1 計算してみる 2.2 変数を使う 第3章 文字列,リスト,タプル,辞書 3.1 文字列 3.2 リスト 3.3 タプル 3.4 辞書 第4章 制御構造を知る 4.1 if 文 4.2 while 文 4.3 for 文 4.4 break 文と continue 文 第II部 実践編 第5章 Turtle Graphics を使ってみよう 5.1 Turtle Graphics の準備をする 5.2 Turtle を動かしてみる 5.3 よく使われる Turtle クラスのメソッド 5.4 よく使われる Screen クラスのメソッド 5.5 複数の Turtle を動かす 練習問題 第6章 関数とモジュール 6.1 関数を定義する 6.2 引数を使う関数 6.3 戻り値とは 6.4 変数のスコープ 6.5 関数に値を渡す方法 6.6 再帰呼び出しする関数 6.7 モジュールを利用する 練習問題 第7章 クラスとオブジェクトを使う 7.1 クラスとオブジェクトの関係 7.2 クラスを定義する 7.3 メソッドの定義 7.4 継承( inheritance ) 練習問題 第8章 ファイル処理 8.1 ファイル処理の基礎知識 8.2 ファイル処理の基本操作 練習問題 参考文献 索引
紹介( powered by openBD

Pythonの初学者向け課題学習型テキスト。Pythonはシンプルな言語で可読性に優れており、コマンドからすぐに動作につながるため、初学者の言語習得に適している。基礎編でPythonの動作を確認しながら理解を深め、実践編では例題にタートルグラフィックを使い、視覚的にプログラミングを習得する。近年、Pythonを使用してAI(人工知能)や電子工作などの分野にも広がりをみせる。