算数でわかる Python プログラミング

出版社
出版日
ページ数
134
算数でわかる Python プログラミング
ISBN10
427422113X
ISBN13
978-4274221132
目次
はじめに カズ君大ピンチ! 登場人物の紹介 第1問 全部でいくら 第2問 安いよ、安いよ! 第3問 鶴と亀 第4問 平均を計算しよう 第5問 謎の黒い箱 第6問 測らなくても計算できちゃう 第7問 割り算は難しい? 第8問 サイコロを作る 第9問 数字のバトル! 第10問 最大公約数 特訓コースの修了試験 エピローグ 発展学習~カズ君と亀 カズ君の Python 虎の巻 Python の基本的な使い方 おわりに
紹介( powered by openBD

誰もが知っている「算数」でPythonを学ぶ!
Pythonは書きやすくて読みやすく、また使うのが楽しいプログラミング言語で、習得したいと思っている人は年齢層を問わず多く存在します。しかし、「プログラミング」と聞くとどうしても尻込みしてしまう人もまた多く存在します。そこで本書は、誰もが知っている「算数」を題材にPythonを学んでいきます。「なぜPythonで算数なのか」と思われるかもしれませんが、算数の例題は検算も簡単で、コードも追いやすく、プログラミング初心者にはうってつけです。難しい計算をプログラミングして即実践力を養おうという考えは、かえって遠回りとなりがちなのです。
また、本書ではPythonのプログラミングの基本中の基本を勉強するために、「上手なプログラム」ではなく「理解するためのプログラム」としてありますので、第一歩を踏み出すには最適です。