プログラミング ROS Python によるロボットアプリケーション開発

出版日
ページ数
480
プログラミング ROS Python によるロボットアプリケーション開発
ISBN10
4873118093
ISBN13
978-4873118093
目次
まえがき 第Ⅰ部 基礎 1章 イントロダクション 2章 準備 3章 トピック 4章 サービス 5章 アクション 6章 ロボットとシミュレーター 7章 Wander-bot (ワンダーボット) 第Ⅱ部 ROSを使って動き回る 8章 Teleop-bot (テレオペボット) 9章 環境の地図を作る 10章 世界を動き回る 11章 Chess-bot (チェスボット) 第Ⅲ部 知覚と振る舞い 12章 Follow-bot (フォローボット) 13章 巡回 14章 Stockroom-bot (ストックルームボット) 第Ⅳ部 ROS に組み込む 15章 新しいセンサーとアクチュエーター 16章 自作の移動ロボット 17章 移動ロボット:パート2 18章 ロボットアーム 19章 ソフトウェアライブラリを利用する 第Ⅴ部 ヒントとこつ 20章 ツール 21章 ロボットの振る舞いをデバッグする 22章 ROS コミュニティー:オンラインリソース 23章 ROS で C++ を使う 付録A Pepper プログラミング 付録B ROS2 訳者あとがき 索引
紹介( powered by openBD

ロボットハードウェア不要。PythonとLinuxで学ぶ!
ROS(ロボットオペレーティングシステム)の解説書。ROSのコンセプトから、Python 2.7によるロボットプログラミングの具体的な方法、インストールやデバック時のヒントまで、ROSユーザーが知っておくべき基本を網羅的に解説します。単純なテレオペボットから始めて、認識・行動制御を伴うより複雑な自律型ロボットへと段階的に学んでいくので、読者は学習を進めながら理解を深めることができます。各章が典型的なユースケースシナリオに対するレシピ(具体的なコード、図、解説)として構成されているため、自分自身の目的や興味に合わせて読み進めることも可能です。日本語版では、Pepperプログラミング★やROS2のアーキテクチャー★についての解説を巻末付録として収録しました。